ごはんに混ぜてあげる|愛犬の健康を守るお腹の薬!犬用キウォフプラスの紹介

黄色がかった錠剤

ごはんに混ぜてあげる

内服の袋の上にのっている薬

「キウォフプラスは錠剤」と、別のところで書きましたが、それを読んでサッと顔が青くなった、心の中に不安がもたげた、という飼い主さんもいらっしゃることでしょう。そう、「ウチの犬、錠剤とかのんでくれないんだけど」という事情をお持ちの場合、このことは大きなネックになってしまうでしょう。
たとえば、以前に別の病気などで犬用の錠剤をもらったときになかなか口に入れてくれなくて苦労した、という経験を持つ人もいるでしょう。そのような人にとっては、「犬用キウォフプラスは錠剤」という情報は心配なものに違いありません。
しかも、犬用のキウォフプラスは今このときに愛犬を病気にしている回虫、鞭虫を駆除してくれるだけでなく、成犬であれば3ヶ月に1回という頻度であげることで、予防効果も得ることができます。「3ヶ月に1回、奮闘しなければいけないのか……」と思った人もいるでしょう。

しかし安心していただきたいのは、最近では犬用の医薬品はメーカーの努力によって飲みやすいカタチになっているということ。
犬用キウォフプラスも、確かに錠剤ではありますが、日々愛犬に食べさせてあげるごはんの中に混ぜることができます。錠剤を細かく砕いてドッグフードなどに混ぜ、あげることができます。
このような方法であれば、錠剤に慣れていない、のんでくれないという犬でも比較的簡単に口に入れてくれることでしょう。